譲渡規約

猫・犬を希望される方へ、以下の条件の方に犬猫を譲渡しております。



1) 不幸な命をこれ以上増やさない為、病気予防の為、必ず避妊・去勢手術を行ってくださる方


2) 混合ワクチン、狂犬病やフィラリアの予防等の健康管理を必ずして下さる方


3) 生涯家族の一員として、責任と愛情を持って育ててくださる方


4) 猫は完全室内で脱走に気をつけて頂ける方(玄関や窓の脱走対策をして頂ける方)、犬は基本的に室内で育ててくださる方。


5) ペット可住宅又は持ち家にお住まいの方


* 集合住宅または賃貸住宅にお住いの方は大家さんや不動産屋、管理事務所等のペット飼育許可書を提出してくださる方


6) 猫や仔犬小型犬をご希望の場合、小学生以下のお子様のいるご家庭ではお断りさせて頂く場合があります


7) 仔犬・小型犬・猫の場合、留守番時間の長短などの条件によって、また仔犬・猫の月齢や性格等によりご希望の犬猫を譲渡できない場合があります


8) 基本的に一人暮らしの方には、飼主さんや犬・猫の緊急な病気や入院などを考慮し犬猫の譲渡はできない場合があります


9) 飼主さんと犬・猫の年齢などを考慮し、高齢の方には若い猫・犬を譲渡できない場合があります。


10) 恐れ入りますが、同棲中のカップルの方、ルームシェアしている方はお断りさせて頂きます 。


11) その他、飼主として(飼育環境含む)不適任と判断した場合、譲渡をお断りさせて頂きます


12) 犬猫の譲渡は順番ではありません 犬猫と飼主さんの条件を考慮した上で譲渡させて頂きます


13) 犬猫のお引き渡しは飼育環境を見させて頂く為お届けのみとさせて頂きます。 (交通費として3,000円~のご負担をお願いしています。)

 


14) ワクチン接種代(3,000円~10,000円)検便費(500円~1,080円)不妊手術代(5,000~50,000円)感染症検査代(2,000円~4,500円)は里親さんの負担でお願いしています


15)未成年の方は必ず保護者の方からご連絡頂けますようよろしくお願い致します。



その他 その猫犬達の個別の性質により条件が異なる場合が あります その都度ご確認ください。皆様のご理解をお願いいたします。

現在の閲覧者数: